トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 奄美大島 115年ぶりの雪

奄美大島 115年ぶりの雪

2016年1月24日 14時9分

相原 恵理子相原 恵理子
[日本気象協会本社]気象予報士 防災士 熱中症予防指導員

奄美地方の雨雲や雪雲の様子

奄美地方の雨雲や雪雲の様子

本日、鹿児島県の奄美市名瀬で13時13分頃から「みぞれ」を観測し、初雪となりました。
名瀬測候所で雪が観測されたのは1901年2月12日以来、115年ぶりです。
日本列島の上空に非常に強い寒気が流れ込んでいて、
名瀬の上空1500メートル付近の午前9時の気温は氷点下4度5分でした。

西日本では市街地でも雪の積もっている所があります。(山沿いでは記録的な大雪の所もあります。)
あすの昼頃までは雪が降ったりやんだりで、さらに積雪が増える恐れがあります。
今後も路面の凍結などに十分な注意が必要です。

(2016年1月24日 14時9分)

最新の5件

連日冷えてるが、明日の朝も相当冷える

連日冷えてるが、明日の朝も相当冷える

12月17日 18時37分

連日、朝の冷え込みが厳しいが、18日の朝も全国で気温がグンと下がり、特に関東は今季、最も低くなりそう。  [詳細を見る]

寒気の影響 週の中頃まで

12月17日 16時34分

向こう一週間は、日本海側で雪や雨の降る日が多いでしょう。太平洋側は、晴れる日が多くなる見込みです。今回の寒気の影響は週の中頃で、一旦おさまる...  [詳細を見る]

北海道 局地的な猛ふぶき大雪

12月17日 10時51分

昨日(16日)の道内は、日本海側を中心に雪となり、留萌地方の留萌では一日で降った雪の量が35センチと、局地的に大雪となりました。今日の道内は...  [詳細を見る]

各地で真冬の寒さ 日本海側は大雪吹雪

12月17日 9時17分

きょう(17日)は寒波襲来。日本海側は広く雪で、大雪となる所も。特に北陸では猛吹雪に警戒が必要です。全国的に真冬のような寒さとなりますので、...  [詳細を見る]

真冬並みの寒さの日曜日

12月16日 18時32分

あす17日(日)は、日本付近は冬型の気圧配置となり、上空1500メートル付近にはこのまえと同レベルまたは、この冬一番の寒気が流れ込む見込みで...  [詳細を見る]

今日の天気(全国)

17日20:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ