トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 17日(日)の夜から降り出す雪に注意

17日(日)の夜から降り出す雪に注意

2016年1月16日 17時15分

相原 恵理子相原 恵理子
[日本気象協会本社]気象予報士 防災士 熱中症予防指導員

図でわかる17日と18日の天気

図でわかる17日と18日の天気

17日は九州で雨や雷雨。中国、四国は夕方から雨。近畿、東海、関東甲信は夜から雨か雪で18日の朝は関東では今季初めて雪の積もる所も。北陸と東北、北海道の雪は朝と夜。

17日(日)の昼頃から九州、中国、四国は雷雨

沖縄や九州、中国、四国は雨が降るでしょう。各地で降り始めの時間と降り方が異なります。

【沖縄】
昼過ぎから雨が降るでしょう。雷を伴って激しく降る所もありそうです。

【九州】
昼前から雨が降り出す見込みです。南部では局地的に雷を伴うでしょう。

【四国】
昼過ぎから雨が降るでしょう。夜は雷を伴って雨脚の強まる所もありそうです。

【中国地方】
夕方から雨か雪が降る見込みです。

17日(日)の夜から近畿、東海、関東は雨や雪

近畿から関東甲信にかけては降り始めが夜になるでしょう。
気温の低い時間帯からということで、雪で降ってくる所もありそうです。
北陸や東北、北海道の雪や雨は朝と夜が中心で日中は日の差す所もあるでしょう。

【近畿】
夜から雨が降るでしょう。

【東海】
夜遅くから雨か雪が降るでしょう。

【関東甲信】
夜遅くから雨か雪が降るでしょう。

【北陸】
朝と夜は雨か雪が降るでしょう。

【東北と新潟】
太平洋側は夜遅くに所々で雪、日本海側と新潟は朝まで雪が降るでしょう。

【北海道】
日本海側で昼頃まで雪の降る所があるでしょう。

18日(月)の朝は関東平野部で今季初の積雪か

17日(日)の夜から降り始める雪や雨は、18日(月)の昼頃まで続く見込みです。
山梨県や関東の内陸の地域を中心に今シーズン初めて雪が積もる恐れがあります。
18日(月)月曜日の朝ということで、通勤や通学の足に影響が出る可能性があります。

自分の住んでいる場所では雨で、仕事や学校などの外出先では雪が降って積もっているということもあります。
今後も最新の情報をこまめに確認し、なるべく時間に余裕を持ってお出かけ下さい。

(2016年1月16日 17時15分)

最新の5件

今週の天気(1月23日~1月29日)

今週の天気 週前半は冬の嵐 大雪警戒 NEW!

1月22日 19時0分

24日(火)まで日本海側を中心に冬の嵐。大雪に警戒。27日(金)は再び西から天気が下り坂へ。  [詳細を見る]
22日午後2時ごろの札幌

札幌 記録的に雪が少ない? NEW!

1月22日 18時19分

今日(22日)の北海道は、低気圧の接近によって強い雪が降っています。 札幌でも一時、見通しが悪くなるほどの強い雪になりましたが、午後6時まで...  [詳細を見る]
予想天気図

23日 通勤の朝 大阪中心部も雪

1月22日 16時40分

23日は全国で気温低く、北風強く、厳寒。九州から近畿の太平洋側も雪予想。大阪は朝の通勤時と重なりそう。  [詳細を見る]

22日 九州は平地でも積雪

1月22日 8時37分

きょうは寒冷前線が本州付近を通過。九州では山沿いを中心に大雪となり、平地でも積雪のおそれがあります。また、低気圧が近づく北海道は次第に冬の嵐...  [詳細を見る]

冬の嵐 月曜の朝は太平洋側も雪か

1月21日 18時32分

22日から23日にかけては再び冬の嵐となるでしょう。西日本まで強い寒気が流れ込むため、23日の朝には西日本の太平洋側にも雪雲がかかる可能性が...  [詳細を見る]

日直予報士一覧

    • 南保 勇人
    • 南保 勇人
    • [日本気象協会北海道支社] 気象予報士 第二種電気工事士
    • 松井 渉
    • 松井 渉
    • [日本気象協会九州支社]気象予報士 防災士
    • 篠原 正
    • 篠原 正
    • [日本気象協会本社]気象予報士 防災士
    • 佐藤雅義
    • 佐藤雅義
    • [日本気象協会北海道支社]気象予報士 第一級小型船舶操縦士

今日の天気(全国)

22日20:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.2.2以上

このページの先頭へ