トップ > 日直予報士 > 記事概要 > 10年に一度程度の猛烈な台風で沖縄へ

10年に一度程度の猛烈な台風で沖縄へ

2014年7月7日 5時51分

相原 恵理子相原 恵理子
[日本気象協会本社]気象予報士 防災士 熱中症予防指導員

台風8号進路予想図(7日午前3時)

台風8号進路予想図(7日午前3時)

非常に強い台風8号は更に発達し中心気圧は910hPaまで下がる予想。那覇市付近でこの勢力になれば10年に一度程度の猛烈な台風。電柱が倒れる程の暴風。屋外は危険。

最大風速50メートル以上の猛烈な風の恐れ

雲画像を見ると、台風の眼がハッキリしていて発達していることがわかります。
台風8号は海水温の高い海域を進むことで、さらに発達を続け、
あす(8日)は猛烈な台風となって沖縄本島に接近する恐れがあります。
その後、10日(木)頃には九州や中国地方へ近づき、上陸の可能性もあります。

既に沖縄では台風からのウネリが入り、波が高くなっています。
きょう(7日)は沖縄や奄美地方の海上は、次第に大しけとなるでしょう。

沖縄地方
きょう日中は強い風、きょうの夜は非常に強い風。
予想される最大風速は・・・・・・
大東島は17メートル。本島地方や先島諸島は21~25メートル。
※何かにつかまらないと立っていられない、細い木の枝が折れたり、道路標識が傾くことも。
あす(8日)は猛烈な風
予想される最大風速は・・・・・・
大東島は20メートル。本島地方や先島諸島は30~55メートル
電柱や街灯が倒れたり、ブロック塀が倒壊したり、走行中のトラックが横転するほど
本島や久米島、宮古島では最大瞬間風速が70メートル以上の予想
屋外での行動は極めて危険です。

暴風への対策を早めにとってください。
●ベランダや庭など屋外に置かれた飛ばされやすいもの(物干し竿、鉢植え、ゴミ箱など)は、
しっかり留めて固定するか、室内にしまうようにしましょう。
●強風で飛んできたもので窓ガラスにヒビが入り、割れる恐れがあるため、雨戸を閉めましょう。
●ガラス窓にガムテープをはると、かなりの風圧に耐えられるようになります。
●念のため、カーテンも閉めておけば、ガラスが割れた時、破片が飛び散るのを防いでくれます
●車庫、物置、犬小屋などはしっかり固定されているか確認しましょう。
●商店などでは看板が飛ばされたり自動販売機が倒れたりしないか点検しましょう。

※このような備えは台風が来てからでは遅すぎます。荒天の中で家を点検していては、
かえってケガをする恐れがあります。雨や風が強まる前に済ませることを心がけて下さい。

また、あす(8日)本島地方や先島諸島では猛烈にしける恐れがあります。
海上や海岸付近では高波に厳重に警戒してください。
予想される波の高さは・・・・・・
きょうは7~8メートル、あすは8~14メートルです。

あすの明け方は潮位が高くなります。海岸や河口付近の低地は高潮による浸水や冠水にご注意ください。
そして、積乱雲が発達します。非常に激しい雨、落雷、竜巻、高潮などにも注意が必要です。

台風特別警報が発表される可能性があります。こまめに最新の情報を確認してください。
気象衛星(7日午前5時)

気象衛星(7日午前5時)

九州から近畿は今日(7日)は大雨に注意

梅雨前線が九州や四国付近に延びています。
台風周辺の暖かく湿った空気が流れ込んでいるため、前線の活動は活発です。

きょうは九州でカミナリを伴った非常に激しい雨の降る所があるでしょう。
予想される雨量は1時間に70ミリ以上
滝のような雨で、水しぶきであたり一面が白っぽくなるほど。

また、暖かく湿った空気の影響で中国・四国、近畿は大気の状態が不安定
局地的に積乱雲が発達しカミナリを伴った激しい雨が降るでしょう。

九州、中国・四国、近畿は大雨による土砂災害や川の増水、氾濫などに注意が必要です。
実況天気図(7日午前3時)

実況天気図(7日午前3時)

(2014年7月7日 5時51分)

最新の5件

札幌市内 日なたと日かげで雪解けが…(2017年3月26日) 撮影:日本気象協会北海道支社 岡本肇

札幌の根雪終日 遅れるのは確実?

3月26日 19時46分

札幌では先週の大雪の影響で積雪がかなり増え、今日(26日)の最深積雪は54センチとなっていますが、過去を振り返ると、3月26日時点で50セン...  [詳細を見る]

今週の天気 春はもうすぐそこに

3月26日 18時42分

27日(月)までは、この時期にしては空気がヒンヤリする所が多いですが、28日(火)以降は春らしい気温になる見込みです。桜の開花が足踏みしてい...  [詳細を見る]
3月27日(月)の天気と予想最高気温

寒気からの挑戦状 寒さ、雷、雨や雪

3月26日 16時45分

4月を目前に粘り強さを見せる寒気。27日も冬の寒さの所、天気急変で雷の鳴る所、冷たい雨や雪の所あり。  [詳細を見る]
伊勢 国府の浜(2017年3月16日) 撮影:日本気象協会関西支社 萬木敏一

関西 波乗り シーズンイン

3月26日 14時6分

3月に入り、関西の太平洋側でもサーフィンが出来る日が多くなってきました。北北東~西のウネリが広角に入る関東の房総半島と違い、関西の太平洋側は...  [詳細を見る]

26日 外出には雨具と冬コート

3月26日 8時15分

きょうは九州から東北では、外出に雨具が必要になりそうです。関東甲信地方では雪の所もあって、真冬のような寒さでしょう。体を冷やさないよう暖かく...  [詳細を見る]

日直予報士一覧

今日の天気(全国)

27日00:00発表

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.2.2以上

このページの先頭へ