トップ > 火山情報 > 桜島

桜島の火山情報

2016年05月30日16:00発表
火山名桜島
(さくらじま)
警戒レベル等  レベル3(入山規制)
位置・標高 北緯:31.59度
東経:130.65度
標高:1117m

桜島について

桜島は姶良(あいら)カルデラ(南北17km、東西23km)の南縁部に生じた安山岩~デイサイト(SiO2 57~67%)の成層火山で、北岳、中岳、南岳の3峰と権現山、鍋山、引ノ平などの側火山からなり、人口が密集する鹿児島市の市街地に近接している。有史後の山頂噴火は南岳に限られるが、山腹や付近の海底からも噴火している。「天平」「文明」「安永」「大正」「昭和」の大噴火はすべて山腹噴火であり、多量の溶岩を流出した。また、火砕流や泥流の発生もあった。桜島は東西10km、南北8km、周囲40kmの島であったが、1914年(大正3年)の大噴火で山腹から流出した溶岩により大隅半島と陸続きになった。現在は東西12.2km、南北9.5km、周囲52kmの不規則な楕円形である。南岳山頂火口は1955年(昭和30年)10月の爆発以来今日まで長期間にわたって活発な噴火活動を続けており、噴出物(火山ガス・火山灰・火山礫・噴石など)や爆発時の空振、また、二次災害としての土石流などにより各方面に被害を及ぼしている。南岳山頂火口から2km以内は立ち入り禁止となっている。
※気象庁ホームページより

噴火警報・予報

2016年02月05日19:13発表 桜島に火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)を発表
2015年11月25日11:00発表 桜島に火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)を発表
2015年09月01日16:00発表 桜島に火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)を発表
2015年08月15日10:15発表 桜島に噴火警報(噴火警戒レベル4、避難準備)を発表
2012年03月21日11:00発表 桜島に火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)を切り替え

火山の状況に関する解説資料

2016年05月30日16:00発表 火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が継続
2016年05月27日16:00発表 火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が継続
2016年05月23日16:00発表 火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が継続
2016年05月20日16:00発表 火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が継続
2016年05月16日16:00発表 火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が継続

噴火に関する火山観測報

2016年05月22日12:57発表   現象:噴火(22日12時47分観測)
2016年05月21日17:00発表   現象:噴火(21日16時54分観測)
2016年05月21日11:39発表   現象:噴火(21日11時32分観測)
2016年05月21日11:19発表   現象:噴火(21日11時12分観測)
2016年05月21日09:04発表   現象:噴火(21日8時56分観測)

※2015年12月から(平常)のキーワードについては(活火山であることに留意)に変更しました。

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS7.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.2.2以上

このページの先頭へ