トップ > 火山情報 > 恵山

恵山の火山情報

2016年03月23日14:00発表
火山名恵山
(えさん)
警戒レベル等  レベル1(活火山であることに留意)
位置・標高 北緯:41.8度
東経:141.17度
標高:618m

恵山について

約8000年前に元村噴火が生じ、大規模な火砕流が発生して山麓に台地が作られるとともに、恵山溶岩ドームが形成された。この後、5000年前、3000年前、2500年前、600年前にも火山活動が起こり、火砕流や火砕サージが発生した。約2500年前の活動では恵山ドームからの山体崩壊で岩屑なだれが発生した。最近では、1846年と1874年に水蒸気爆発が起こった。このうち1846年の噴火では、発生した泥流によって多数の死者が出た(恵山火山防災ハンドブック、2001、荒井ほか、1998)。
※気象庁ホームページより

噴火警報・予報

2016年03月23日14:00発表 恵山に噴火予報(噴火警戒レベル1、活火山であることに留意)を発表

火山の状況に関する解説資料

2012年2月以降ありません

噴火に関する火山観測報

2012年2月以降ありません

※2015年12月から(平常)のキーワードについては(活火山であることに留意)に変更しました。

全国のコンテンツ

iPhoneアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
iPadアプリ App Storeからダウンロード
推奨環境:iOS8.0以降
Androidアプリ Google playからダウンロード
推奨環境:Android4.4以上

このページの先頭へ